世界に誇れる日本の新幹線


世界に誇れる日本の新幹線

新幹線の魅力

新幹線は各JRグループが運営している日本オリジナルの高速鉄道です。1987年までは国鉄が運営していましたが、民営化に伴って現在はJR各社が運営しています。新幹線の歴史は古く、1964年に当時の国鉄が東京ー新大阪間に東海道新幹線を開業しました。民営化する前から東北・山陽・上越の各路線がありました。JRになってからはさらに北海道や九州の路線が増えて、現在は全国に路線があり旅行やビジネスで多くの客が新幹線を利用しています。

新幹線は日本の高速鉄道ということもあり路線によっては300キロを超えるスピードで走る区間もあります。それだけのスピードで走る新幹線なので、在来線と比べても短時間で目的地に移動することができるメリットがあります。新幹線は全国各地に線路が通っているので、目的地まで予定通りにしっかりと時間を守ってほとんど遅延することなく到着する強みもあります。安心して利用することができるのも新幹線のメリットになります。

そして圧倒的に事故が少ないので安心して利用することができるのも新幹線の特徴です。確実に定刻に到着しますし、子供から大人まで快適に安心して利用することができる鉄道です。世界各国に高速鉄道がありますが、これほど信頼できる乗り物も新幹線が多くの客に利用される理由となっています。当サイトでは新幹線の特徴や魅力について解説しています。これから新幹線を利用したいと思っている人に納得していただける内容となっています。